Genuine Clover Ⅱ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

事件日


怪奇?! いったいなにが彼におこったのか!! 事件日2009/3/23

2009.11.22  *Edit 

ある昼下がり、人気もないあの場所で何が起こったのか?



遺跡奥深くで彼は発見された。
見るも無惨な姿で、彼を発見したリングメンバーは言葉を失ったという。



いったい、誰が彼をこんな姿にしたのか?
なぜ、彼はあんな目にあわなければならなかったのか?
まったく無防備な状態で襲われたらしく、彼に反抗した様子はなかった。
その様子から、顔見知りの反抗という可能性もある。

1番の疑問は服を剥ぎ取られていたことだ。
剥ぎ取られていた服はいまだに発見されていない。
犯人が持ち去ったのか?
剥ぎ取られた服には犯人に繋がる何ががあったのか?
誰がなんの目的で彼を襲ったのか?
そして剥ぎ取られなくなった衣服はどこへいったのか?




いまだに、その謎は解明されていない。




↓実際の会話はこれ↓



ヤスギ『こんばんU>ω<){ワンッ)』
羽村翔『よー』
ヤスギ『お久しぶり><b』
羽村翔『そだなー。なんかいきなり重い・・・』
ヤスギ『ねね、ドルのクエってなにしてる?』
羽村翔『ドル?』
ヤスギ『うん♪』
羽村翔『LVは?』
ヤスギ『90』
羽村翔『俺とこまだ87だw』
ヤスギ『それでもだいじょーぶw』
羽村翔『ほとんど俺と組んでるからなー。遺跡で消費してるな』
ヤスギ『にゃるほろー♪』
羽村翔『そういや』
ヤスギ『うん?』
羽村翔『まともなドル専門のクエさせたことがないw』
ヤスギ『・・・w』
羽村翔『ドルになったのLV50だしなー』
ヤスギ『ほむー。あ、ゴメン遺跡だったのね;』
羽村翔『フシギLVのときはまともに狩ってたが、いまは遺跡だな』
ヤスギ『多重だとチャットたいへんじゃない?』
羽村翔『んー、ドルのリング誰もいないからw』
ヤスギ『にゃるるw』
羽村翔『いてもゴバが増えるだけだw』
ヤスギ『_〆(。。*)メモメモ』
羽村翔『すんあw』
ヤスギ『ごばるところみたいなー♪』
羽村翔『よくしてるだろ』
ヤスギ『自然過ぎてわかんないw』
羽村翔『ww 最近はなくなったがよく多重会話してたからな』
ヤスギ『なんか楽しそうだねw』
羽村翔『いまはほとんどINしてない連中ばっかだからなくなったが。俺がこれ続けてるのもなー。最初のフレが戻ってくんの待ってんだ。こないだろうけどなw』
ヤスギ『おおーw なんだか感動的なお話・・w』
羽村翔『そんなもんじゃね? 続ける理由なんて』
ヤスギ『惰性でーって?』
羽村翔『金かかるし詐欺は多いし。変なやつにつきまとわれたりさ。けっこうあるぞ』
ヤスギ『そだねー;』
羽村翔『リアルで誰かわからないからってひどいことするやついるからな』
ヤスギ『物乞いとかひどかったよね;』
羽村翔『PT組んでとかでもな』
ヤスギ『働かないんだよねー;』
羽村翔『俺が野良したがらないのもひどいめにあったからな』
ヤスギ『興味ある・・w』
羽村翔『おいw』
ヤスギ『体験談・・w』
羽村翔『ほー高いぞb』
ヤスギ『えΣ( ̄口 ̄*) リング価格5Gまでだよね?』
羽村翔『と、客だ。ちーと離れる』
ヤスギ『いってらっしゃーい』
羽村翔『ふはははは』
ヤスギ『Σ( ̄口 ̄*)』
羽村翔『おもろいことにーーww いやさー避難しないでそこ(遺跡)放置したんだがw 逝ってるのはいいんだ』
ヤスギ『うん?』
羽村翔『予想してたから。ドルいれてるから問題ないし。戻ってきたら逝ってると同時にズボンこわれたww』
ヤスギ『それはーー;』
羽村翔『わらえるだろww』
ヤスギ『脱げてるのかww』
羽村翔『もともと耐久1しかなかったから予備もってるけどさー。帰ってきたらパンツだぜb』
ヤスギ『なんて嬉しくないおまけなんでしょう・・w』
羽村翔『だなーw まぁ、ぷーさんとかぱぱとかマスターがいないときでよかった。あとねぇやんもw』
ヤスギ『ほむむ・・w _〆(。。;)メモ急げ―』
羽村翔『とりあえずズボンw』
ヤスギ『ちなみに何ズボン?』
羽村翔『おいぃぃぃぃぃぃーw ハンターズボンだが』
ヤスギ『にゃるほろw』
羽村翔『ちなみにタイツとか靴下はいてないんで。そこのとこよろw』
ヤスギ『じゃあ見出しはー』
羽村翔『タイトルは《怪奇?! いったいなにが彼におこったのか!!》とか?』
ヤスギ『それでいこう! 一面はいただきです><b』
羽村翔『なぜ、彼は下半身半裸で倒れていたのか?』
羽村翔『[愉快犯の犯行か? もしくは・・・そういう趣味の者に襲われたのか・・・』
ヤスギ『それは・・wいい♪ 疑惑がバンバン出てくるね!w』
羽村翔『クリ強化8回を持っている彼を誰が襲うことができたのか? 想像してはいけないが、顔見知りの犯行なのか? 疑いの目はいまはリングメンバーに向かっている・・・。彼を恨んでの犯行か? もしくは・・・・』
羽村翔『なーんてなw』
ヤスギ『普通に編集していけそうな内容でしたよ><b』
羽村翔『だなー。HPできたらのせてほしいw』
ヤスギ『ログは残ってるからいける!!』
羽村翔『写真とっとけばよかったかな?w まー、また半裸になって死ねばいいけどなw』
ヤスギ『やるの?W』
羽村翔『やらねぇよw』
ヤスギ『残☆念』

スポンサーサイト


*Edit TB(-) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。