Genuine Clover Ⅱ

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

リングイベント


第二回 くじらへ観光?行こうぜツアー 1 開催日2009/6/20

2010.02.10  *Edit 

くじらへ観光?行こうぜツアー




さぁ、第二回リングイベントが開催されることになった。
だが、このリングでまともに開催されるはずもなく……

はじめは、19日金曜日に開催する予定だったが、あまりに参加希望者がいないだめ、20日土曜日に変更することに。


さて、無事に終わることはできるのか………




時間は20時51分。
集合場所のタイニー前。


羽村翔『早いな』
Mippi『露店を見ながら待ってたり?』
羽村翔『そうか』
バルク『皆もういるのか』
羽村翔『あー、俺といーさん(仮)[Mippi]だけだぞ』
ぅらー『華麗に忘れてイーストDでタンスの素材拾ってたw』
カミーラ・レイ『こばわ~』
ぅらー『ばんは』
バルク『こんちゃ』
羽村翔『うららちゃん[ぅらー]いまの言葉な。 華麗に忘れてイーストDで【ダンス】の素材拾ってた と読んだぞw』
ぅらー『あながち間違いでもないw』
羽村翔『あ、そういや服かえないと。めんどいからいいかw』
バルク『くじら用に?』
羽村翔『いやー下85で上75なんだw』
バルク『なるほど。85のクエやってないな~ 75のクエも今週やったし』
羽村翔『85服は似合わないんだよな…。でも…ばるっち[バルク]その服すごいなw』
バルク『いいでしょ』
羽村翔『ああ』


集合時間が迫ってくる中、だんだんと集まってくるメンバー。
新たにやってきた剣士バルク。その服装は初期装備だった(笑)
そして着替えなかったサブマスター羽村翔、その服装もちぐはぐなままだった。


羽村翔『マスターが遅刻するにかける人ー』
羽村翔『ノ』
アイギアス『ノ』
Mippi『賭けにならない時間にw』
アイギアス『別になにもかけないけど』
羽村翔『俺もだ』


ここで、時間は集合時間9時をすぎた。
そして約束通りに現れないマスター時雨翔。


羽村翔『リザポいるかな?』
バルク『かなり要る』
羽村翔『遺跡で使ったんだよな。持ってくるか』
バルク『というかドルも1発で逝くから』
羽村翔『ww』
バルク『広範囲魔法で』
羽村翔『あーそういやそうだな』
バルク『生き残った人で起こすしかない』
アイギアス『こわいところですね…』
バルク『ちなみに前衛は大体死ぬと思っていいと思う』
Mippi『1度行って逃げ回るゲームに変わったのは言うまでもなく』
羽村翔『俺もだw』


とりあえず、全員一度はくじら行ったことがあるようだ。
もちろんこの中には通いつめているメンバーもいて。


時雨翔『こんばんは』
羽村翔『よー』
アイギアス『ばわんー』
バルク『こんちゃ』
Mippi『こんばんは~』
羽村翔『期待はずれなw』
アイギアス『w』
バルク『いちよ遅刻だよw』
羽村翔『だなw』


やっと現れたマスター時雨翔。時間は21時5分。
皆の期待を裏切り、予想より早い登場だ。


羽村翔『というわけでー』
バルク『何してもらおうかw』
時雨翔『賭けてたんですかw』
羽村翔『なんにもかけてないぞ。誰も遅刻しないになんてかけないだろうし』
アイギアス『賭にならなかった』
時雨翔『信用ないですね…w』
羽村翔『されたいのか?w』
ぅらー『おっと、こんばんはなのだよ』
時雨翔『おばんちゃです』
バルク『とりあえずどうします?』
羽村翔『憑依アイテム探しか?』
バルク『いてら~』
時雨翔『とりあえずECOタウンへ行きましょうか』
バルク『あぃ』


それぞれくじらへ移動するために憑依アイテムを探しに行く者、自前魂で拾う必要がない者、一旦別れ現地で集合することに。
このままなにもなく《くじらへ観光?行こうぜツアー》が開催されるのか?

疑問というか、無事に終わるわけがないという確信を持ったまま2へ。

スポンサーサイト


*Edit TB(-) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。